テイクオフ

障がいのある方が地域での生活を望まれたときに、生活の場を提供するとともに、日常生活全般に関する援助、介助を行います。

どんなところ?

絵

家事等の支援、入浴・排泄等の介護、日常生活における相談支援、日中活動に係る事業所当関係機関との連絡調整等のサービスを行い、知的障がい・精神障がいを持たれている方が地域において自立した日常生活を送れるよう手助けをしています。

6箇所のグループホームで皆さん活き活きと共同生活を送っています。

グループホーム紹介

当センターでは現在、6つのグループホームを運営しています。

グループホーム名 性別 定員
テイクオフ男女混合4名
どれみふぁ荘男女混合5名
パルクI男性のみ4名
パルクIII 男女混合 4名
慈仁寮 男性のみ 5名
慈愛寮 女性のみ 4名
テイクオフの利用者さんは平均年齢が51歳となります。最高齢は85歳の方が利用されています。まだ、元気に畑仕事に精を出されています。
365日の支援を行っています。夜間は必ず世話人さんが宿泊されていますので緊急時の対応等は行えます。

グループホームパルク世話人さんの1日

16:00夕食の買い物
16:30グループホームでの勤務開始
16:50夕食を作りながら、メンバーの入浴介助
19:00夕食  後片付け
歯磨きの介助
団らん 爪切り 耳かき 就寝準備
日誌記入
20:30勤務終了
5:30朝食準備 掃除
メンバー起床 朝食 歯磨き介助
身支度確認
検温 掃除 洗濯
8:40ホーム出発 メンバーを各事業所、職場に送リ出します。ゴミ出し
一人で移動出来ない方は送ります。
9:00サービス管理責任者に引き継ぎ
退勤

グループホームのトピックス

 暑い日が続いています。連日の猛暑でエアコンがフル回転です。今までは冷風機だけだった 慈仁寮・慈愛寮の台所にエアコンを設置しました。
 この暑さですが、皆さんは元気に職場や事業所に通われています。
 
 この度の西日本豪雨の被災者を思うと心身共に疲労されていると思います。
 一日も早い復興をお祈りするばかりです。2018/08/03

事業所紹介

当センターの施設を紹介します。下の画像をクリックしてください。

わもっか かりん
テイクオフ ゆかり